search
通関士( 全 2162 ) 貿易業界でのお仕事には必須の資格、4択クイズで難易度を下げて独学でも勉強できるようにしました。
No.2543 4 、 輸入 貨物 の 生産 過程 で 消費 され た 燃料 について 、 買手...
No.2542 2 、 輸入 貨物 が 輸入 港 に 到着 する まで の 運送 に 要する 運...
No.2541 1 ソフトウェア を 記録 し て いる 輸入 媒体 ( キャリア メディア )...
No.2540 16 . 前払い を 条件 として すべて の 顧客 に 対し て 一律 に 与...
No.2539 14 . 買手 による 輸入 貨物 の 処分 による 収益 で 、 直接 売手 ...
No.2538 12 輸入 貨物 に 係る 特許 権 の 使用 の 対価 で 、 輸入 貨物 の...
No.2537 10、 輸入 取引 に 関連 し て 買手 により 負担 され た 買付け に関...
No.2536 8 、 輸入 貨物 の 本邦 へ の 輸送 中 における 第 三国 で の 積替...
No.2535 6 、 輸入 貨物 の 輸入 取引 に 関連 し て 、 買手 により 負担 さ...
No.2534 4 、 保険 が 付 され てい ない 貨物 の 課税 価格 は 、 その 貨物...
No.2533 2 、 貨物 を 輸出 港 まで 運送 する ため に 要 した 輸出 国内 の...
No.2532 1 、 郵便 物 で 関税 が 課 され る もの について は 、 関税 定率...
No.2531 6 輸入 しよう と する 貨物 に 国定 税率 と 協定 税率 の 両方 が ...
No.2530 4 、 暫定 税率 と は 、 日本 と 他国 と の 間 の 関税 に関する ...
No.2529 2 、本邦 に 入国 する 者 が 携帯 し て 輸入 する 貨物 で 関税 が...
No.2528 1 、 商標 権 を 侵害 する 物品 を 輸入 した 者 は 関税 法 に 基...
No.2527 3 、 輸入 され た 貨物 の 当該 輸入 に 係る 通関 業務 を 取り扱っ...
No.2526 1 、 本邦 に 本店 又は 主たる 事務 所 を 有 しない 法人 が 責 物...
No.2525 9 税関 事務 管理 人 は 、 本邦 に 住所 及び 居所 を 有 しない 個...
No.2524 7 、 税関 長 の 行っ た 滞納 処分 に関する 処分 取消し の 訴訟 は...
No.2523 5 、 関税 の 確定 又は 徴収 に関する 処分 について 審査 請求 が あ...
No.2522 3 . 税関 長 の 処分 につき 異議 申立 て を した 場合 において 、...
No.2521 1 異議 申立 て と は 、 関税 法 又は 他 の 関税 に関する 法律 の...
No.2520 4 関税 は 、 国税 徴収 法 、 地方 税法 その他 の 法令 の 規定 ...
No.2519 2 、 関税 法 第 2 条 の 3 ( 災害 による 期限 の 延長 ) の ...
No.2518 1 関税 の 担保 として 提供 され た 国債 は 、 納税 義務 者 の 申...
No.2517 18 関税 法 の 規定 により 提供 できる 担保 の 種類 に は 、 金 ...
No.2516 16 関税 について の 更正 、 決定 、 納税 に関する 告知 、 督促 、...
No.2515 14 過少 申告 加算 税 の 計算 の 基礎 と なる 関税 額 に 延滞 税...
No.2514 12 延滞 税 の 計算 の 基礎 と なる 関税 額 が 、 千 円 以上 で...
No.2513 10 関税 定率 法 の 規定 により 一定 の 事実 が 生じ た 場合 に ...
No.2512 8 関税 の 納期 限 は 、 提供 され た 担保 の 額 を 超え ない 範...
No.2511 6 輸入 の 許可 を 受け ない で 輸入 され た 貨物 について なされ ...
No.2510 4 、 関税 について 納期 限 の 延長 を 受け よう と する 者 は 、...
No.2509 2 、 関税 は 、 償還 期日 の 到来 した 国債 証券 により 納付 する...
No.2508 1 、 税関 長 は 、 本邦 に 入国 する 者 が その 入国 の 際 に ...
No.2507 3 、 納税 申告 が 必要 と され て いる 貨物 について その 輸入 の...
No.2506 1 、 納税 申告 を した 者 は 、 当該 申告 により 納付 す べき 税...
No.2505 19 過少 申告 加算 税 は 、 納付 す べき 税額 が 税関 長 の 処分...
No.2504 17 決定 と は 、 納税 申告 が 必要 と され る 貨物 について 、 ...
No.2503 15 納税 申告 による 関税 の 納付 後 における 税額 の 更正 は 、 ...
No.2502 13 . 税関 長 は 、 納税 申告 に 係る 税額 を 更正 した 後 、 ...
No.2501 11 . 更正 の 請求 は 、 輸入 許可 の 日 から 2 年 以内 で あ...
No.2500 9 、 更正 の 請求 が できる の は 、 納税 申告 を した 者 又は ...
No.2499 7 、 輸入 許可 前 に する 修正 申告 は 、 先 の 納税 申告 に 係...
No.2498 5 、 先 に 行っ た 納税 申告 に 不足 額 が ない 場合 で あっ て...
No.2497 3 修正 申告 と は 、 先 に 行っ た 納税 申告 、 更正 又は 決定 ...
No.2496 1 、 申告 納税 方式 と は 、 納付 す べき 税額 が 、 納税 義務 ...
No.2495 4 、 賦課 課税 方式 が 適用 され る 輸入 郵便 物 に 課 され る ...
No.2494 2 、 輸入 の 許可 を 受け て 引き取 られ た 貨物 について 、 納付...
No.2493 1 関税 を 納税 後 輸入 の 許可 を 受け て 、 一定 の 条件 の も...
No.2492 6 保税 展示 場 の 許可 期間 満了 の 際 に 、 保税 展示 場 に あ...
No.2491 4 、 保税 蔵 置場 に 蔵置 中 に 亡失 した 外国 貨物 の 関税 につ...
No.2490 2 、 輸入 申告 の 後 、 輸入 許可 が され る 前 に 保税 蔵 置場...
No.2489 1 、 保税 地域 に 置く こと が 著しく 不 適当 で ある と 認め 税...
No.2488 3 、 税関 長 に 収容 され た 外国 貨物 で 、 公売 に 付 され る...
No.2487 1 、 保税 蔵 置場 に 置く こと につき 税関 長 の 承認 を 受け て...
No.2486 9 販売 を 目的 として 総合 保税 地域 に 入れ られ た 外国 貨物 で...
No.2485 7 、 随意 契約 により 売却 され た 収容 貨物 は 、 売却 の 日 に...
No.2484 5 、 保税 展示 場 に 入れる こと の 承認 を 受け た 外国 貨物 で...
No.2483 3 、 保税 蔵 置場 に 置 かれ た 外国 貨物 で ある バーボン ウィス...
No.2482 1 、 関税 の 課税 対象 と なる 輸入 貨物 の 課税 物件 の 確定 の...
No.2481 4 、 保税 蔵 置場 に ある 外国 貨物 で 、 当該 保税 蔵 置場 に ...
No.2480 2 、 保税 蔵 置場 の 許可 が 失効 した 際 、 その 許可 が 失効 ...
No.2479 1 旅客 又は 乗組 員 の 携帯 品 が 関税 法 第 70 条 第 3 項 ...
No.2478 8 公売 により 売却 され た 貨物 は 、 公売 により 貨物 を 取得 ...
No.2477 6 、 税関 長 は 、 収容 され た 貨物 が 最初 に 収容 され た 日...
No.2476 4 収容 の 効力 は 、 収容 され た 資 物 から 生じる 天然 の 果実...
No.2475 2 、 指定 保税 地域 に ある 外国 貨物 で 、 当該 指定 保税 地域 ...
No.2474 1 、 外国 貨物 で ある 難破 貨物 を その ある 場所 から 開港 まで...
No.2473 3 、 税関 長 は 、 保税 運送 の 承認 を する 場合 において 必要 ...
No.2472 1 、 保税 運送 の 承認 を 受け て 運送 され た 外国 貨物 が 、 ...
No.2471 9 . 運航 の 自由 を 失っ た 船舶 に 積 まれ てい た 外国 貨物 ...
No.2470 7 、 保税 運送 の 期間 延長 の 申請 は 、 運送 の 承認 を 受け ...
No.2469 5 、 外国 貨物 の 保税 運送 を しよう と する 者 は 、 運送 手段...
No.2468 3 . 外国 資 物 で ある 特定 郵便 物 を 日本 郵便 株式 会社 が ...
No.2467 1 、 外国 資 物 は 、 税関 長 の 許可 を 受け て 開港 相互 間 ...
No.2466 4 、 保税 蔵 置場 の 許可 が 失効 した 場合 において 、 その 失効...
No.2465 2 税関 長 は 、 保税 蔵 置場 の 許可 を 受け よう と する 者 ...
No.2464 1 総合 保税 地域 に ある 外国 貨物 が 亡失 した 場合 に は 、 総...
No.2463 18 外国 資 物 を 保税 展示 場 に 入れる 者 は 、 展示 等 を す...
No.2462 16 保税 作業 により 外国 貨物 と 内国 貨物 と を 使用 し て 製造...
No.2461 14 保税 工場 に ある 外国 貨物 について は 、 いかなる 場合 でも ...
No.2460 12 保税 蔵 置場 に 蔵置 中 の 外国 貨物 が 災害 により 亡失 した...
No.2459 10 保税 蔵 置場 の 許可 を 受け た 者 が 、 当該 保税 蔵 置場 ...
No.2458 8 。 指定 保税 地域 に ある 外国 貨物 が 亡失 した 場合 に は 、...
No.2457 6 、 指定 保税 地域 に 入れる こと の できる 貨物 の 種類 は 、 ...
No.2456 4、保税地域外に置くことにつき税関長の許可を受けた外国貨物については、その置 か...
No.2455 2 、 保税 地域 に ある 外国 貨物 を 見本 として ー 時 持ち出そ う...
No.2454 1 文書 による 関税 法 第 7 条 第 3 項 ( 申告 ) の 規定 に ...
No.2453 4 文書 により 行 われ た 関税 法 第 7 条 第 3 項 ( 申告 ) ...
No.2452 2 、 外国 貨物 を 保税 蔵 置場 に 置く こと の 承認 を 受け よう...
No.2451 1 特例 申告 に 係る 輸入 許可 の 属する 月 の 翌月 末日 まで に ...
No.2450 18 . 特例 申告 に 係る 貨物 の 輸入 申告 を する 場合 に は 、...
No.2449 16 輸入 の 許可 前 における 貨物 の 引取 承認 申請 は 、 一 の ...
No.2448 14 輸入 の 許可 前 における 貨物 の 引取 の 承認 申請 は 、 その...
No.2447 12 . 回路 配置 利用 権 者 は 、 自己 の 有する 回路 配置 利用 ...
No.2446 10 . 他 の 法令 の 規定 により 輸入 に関して 検査 又は 条件 の...
No.2445 8 原産地 の 表示 が され てい ない 貨物 について は 、 輸入 が ...
No.2444 6 貨物 を 外国 貿易 船 に 積み込ん だ 状態 で 輸入 申告 しよう と...
No.2443 4 課税 価格 が 1 万 円 以下 の 資 物 で 、 関税 が 無税 の も...
No.2442 2 、 輸出 の 許可 を 受け た 貨物 について は 、 外国 貿易 船 に...
No.2441 1 、 商標 権 を 侵害 する 物品 について は 、 輸出 しよう と する...
No.2441 3 特定 輸出 者 は 、 特定 輸出 申告 貨物 が 輸出 されない こと と...
No.2440 1 、 税関 長 は 、 輸出 しよう と する 貨物 が 旅客 の 携帯 品 ...
No.2439 19 積 戻し の 手続 は 、 輸出 の 手続 ( 関税 法 第 67 条 か...
No.2438 17 輸出 差 止 申立 制度 と は 、 輸出 され よう と する 貨物 が...
No.2437 15 . 貨物 の 総 価額 が 20 万 円 以下 の もの について は 、...
No.2436 13 . 税関 長 が 指定 した 場所 以外 の 場所 で 、 税関 の 検査...
No.2435 11 . 輸出 申告 に際して は 、 その 申告 の 内容 を 確認 する た...
No.2434 9 輸出 申告 書 に 記載 す べき 貨物 の 数量 は 、 当該 貨物 の ...
No.2433 7 輸出 の 許可 後 、 船積み 前 に 事故 により 貨物 の 数量 が ...
No.2432 5.特定 輸出 者 が 、 輸出 申告 を 行う 場合 に は 、 当該 輸出 ...
No.2431 3 、 輸出 申告 は 、 当該 輸出 申告 に 係る 貨物 を 積載 する 予...
No.2430 1 、 輸出 申告 は 輸出 しよう と する 貨物 を 保税 地域 又は 他 ...
No.2429 4 本邦 に ある 貨物 で 外国 貨物 でない もの 及び 本邦 の 船舶 に...
No.2428 2.本邦 に ある 貨物 で 外国 貨物 でない もの 及び 本邦 の 船舶 に...
No.2427 1.日本 郵便 株式 会社 から 交付 され た 課税 価格 が 20 万 円 ...
No.2426 1.輸出申告された資物は、輸出許可を受ける前であっても外国資物である 2.収容さ...
No.2425 1.関税法では、外国貨物を外国に送り出すことを輸出と定義している 2.外国貨物に...
No.2424 1.輸出とは内国資物を外国に向けて送り出すことをいう 2.積戻しとは内国貨物を外...
No.2423 1.保税展示場内において観覧者が外国貨物である酒類を試飲する行為は輸入とみなされ...
No.2422 1.輸出の許可を受けて保税地域に蔵置中の貨物を本邦に引き取る行為は輸入に該当する...
No.2421 1.本邦の船舶により公海で採捕された水産物を本邦に引き取る行為は輸入に該当する ...
No.2420 1.タイ協定に基づく税率の適用を受けようとする貨物に係る締約国原産地証明書は、当...
No.2419 1.外面がプラスチックシート製のゴルフバッグ 2.外面が金属製のスーツケース 3...
No.2418 次の医薬品は、その関税率表の所属区分が第30.03項に該当するものであるが、それ...
No.2417 1.売手と買手の売買契約に基づき輸入する貨物であって、買手による当該輸入貨物の使...
No.2416 1.特恵受益国であるA国において生まれ、かつ、特恵受益国であるB国において成育さ...
No.2415 1.本邦の輸入者M(買手)は、冷蔵野菜を輸入するため、A国の輸出者X(売手)との...
No.2414 1.本邦の輸入者M(買手)は、サングラス300個を輸入するため、A国の輸出者X(...
No.2413 1.本邦の輸入者M(買手)は、建設機械を輸入するため、A国の輸出者X(売手)との...
No.2412 外国貨物について輸入(納税)申告をしたが、納税後において下表のとおり課税標準及び...
No.2411 下表に掲げる2品目の外国貨物について、一の輸入(納税)申告書で申告し許可を受けた...
No.2410 1.オーストラリア協定における関税についての特別の規定による便益に係る税率の適用...
No.2409 1.インターネットによる事前教示の照会は、輸入しようとする貨物の輸入者、輸出者若...
No.2408 プラスチック製の風車(直径70mm)であって、透明な硬質プラスチック製の柄(長さ...
No.2407 1.申告納税方式が適用される貨物を業として輸入する者が関税法第94条第1項(帳簿...
No.2406 1.輸出貿易管理令別表第一の一の項の中欄に掲げる貨物については、特定輸出者の承認...
No.2405 1.麻薬及び向精神薬のうち、関税関係法令以外の法令の規定により輸出することができ...
No.2404 1.税関長は、実用新案権を侵害するおそれのある貨物についての認定手続において、関...
No.2403 1.関税法第67条(輸出又は輸入の許可)の申告に際し、偽った書類を提出して貨物を...
No.2402 1.審査請求をすることができる期間は、天災その他審査請求をしなかったことについて...
No.2401 1.一時的に入国する者及び一時的に出国して入国する者が、本邦へ入国する際、職業用...
No.2400 1.輸出貿易管理令別表第1の1の項の中欄に掲げる貨物を輸出しようとする場合であっ...
No.2399 1.第1類(動物(生きているものに限る。))には、第03.01項の魚を除き、すべ...
No.2398 1.輸出国における輸入貨物の製造過程において買手が検査を行う場合、買手が当該検査...
No.2397 1.特恵受益国等を原産地とする物品(以下「特恵受益国原産品」という。)について、...
No.2396 1.輸入の許可を受けて保税地域から引き取られた貨物が、当該貨物の使用場所への運送...
No.2395 1.輸入の許可前における貨物の引取りに係る税関長の承認を受けた外国貨物は、関税法...
No.2394 1.輸入しようとする外国貨物について、当該貨物の容器に原産地について偽った表示が...
No.2393 1.特例輸入者又は特例委託輸入者が電子情報処理組織(電子情報処理組織による輸出入...
No.2392 1.税関長は、輸出されようとする貨物が乗組員又は旅客の携帯品(外国為替令第8条の...
No.2391 1.総合保税地域に置かれた外国貨物については、当該貨物を引き取る日において適用さ...
No.2390 1.通関業者は、電子情報処理組織を使用して他人の依頼による申告等(通関業法第14...
No.2389 1.輸入貨物の輸入者と生産者との間に代理人が存在する場合には、当該輸入貨物の製造...
No.2388 1.関税暫定措置法第8条第1項(加工又は組立てのため輸出された貨物を原材料とした...
No.2387 1.関税定率法第17条第1項第5号(再輸出免税)の規定により学術研究用品について...
No.2386 1.保税蔵置場の許可を受けた者について相続があったことにより、当該許可に基づく地...
No.2385 1.課税標準となるべき価格が20万円を超える輸入郵便物であっても、当該輸入郵便物...
No.2384 1.申告納税方式が適用される貨物を輸入しようとする場合であっても、当該貨物すべて...
No.2383 1.関税の徴収権の時効については、その援用を要せず、また、その利益を放棄すること...
No.2382 1.関税についての更正又は決定は、これらに係る関税の法定納期限等から3年を経過し...
No.2381 1.特定輸出者が、関税法第67条の3第1項(輸出申告の特例)の規定により特定輸出...
No.2380 1.関税を納付して輸入された貨物のうち、品質又は数量等が契約の内容と相違するため...
No.2379 1.税関長が特別の事由があると認めるときを除き、保税蔵置場に外国貨物を置くことが...
No.2378 1.貨物を輸出しようとする者であって当該貨物の輸出に係る通関手続を( イ )に委...
No.2377 1.税関長は、賦課課税方式が適用される貨物に係る関税のうち、関税法の規定により一...
No.2376 1.関税は、関税法又は関税定率法その他関税に関する法律に別段の規定がある場合を除...
No.2375 1.税関長は、通関業の許可の取消処分について意見を聞くため、必要があるときは、通...
No.2374 1.税関長は、通関業者が関税法の規定に違反したときは、その通関業者に対し、戒告し...
No.2373 1.通関士試験に合格した者であって、通関業者の従業者として通関業務に2年間従事し...
No.2372 1.通関業者は、通関業務の従業者に異動があった場合には、その旨を税関長に届け出な...
No.2371 1.通関業者が他人の依頼に応じて税関官署に提出する輸入申告書について、通関士が自...
No.2370 1.通関業者が他人の依頼に応じて作成し税関官署に提出する特定輸出者の承認に係る申...
No.2369 1.通関業者は、通関業の許可の条件として取り扱う通関業務に係る貨物が一定の種類に...
No.2368 1.税関長は、通関業の許可の条件として付された許可の期限が経過した場合には、当該...
No.2367 1.通関業者が同一人から依頼を受けて、一の物品の一時輸入のための通関手帳(物品の...
No.2366 1.税関長は、通関業の許可を行う場合において、通関業法の目的を達成するために必要...
No.2365 1.通関業者が通関業法第12条第1号(変更等の届出)の規定に基づく通関業務を行う...
No.2364 1.通関業者が他人の依頼によりその者を代理して行った納税申告について更正をすべき...
No.2363 1.役員のうちに禁錮以上の刑に処せられ、その刑の執行が終わってから3年を経過しな...
No.2362 1.弁理士が弁理士法の規定により通関業務に該当する業務を行う場合には、通関業の許...
No.2361 1.他人の依頼によりその者を代理して行う輸入申告に関し、当該輸入申告に係る貨物に...
No.2360 1.通関業法の規定に違反し、通関士として通関業務に従事することを( イ )された...
No.2359 1.通関業者は、通関業務及び関連業務の( イ )を営業所において( ロ )の見や...
No.1973 通関業の許可が消滅したときは、次に掲げる場合におけるそれぞれの者が、遅滞なくその...
No.1972 1.通関業務とは、他人の依頼によってする、 (1) 関税法その他関税に関する法令...
No.1971 通関業法は、( イ )についてその業務の( ロ )、通関士の設置等必要な事項を定...
No.1970 1.スイス連邦から第三国を経由して本邦へ向けて運送されたスイス連邦の原産品とされ...
No.1969 1.アセアン包括協定においてベトナム社会主義共和国の原産品とされる貨物については...
No.1968 A欄 B欄 1 コーヒー コーヒーのエキス 2 純塩化ナトリウム 海水 3 ...
No.1967 1.第11部(紡織用繊維及びその製品)において、第50類から第55類まで、第58...
No.1966 1.輸入貨物を輸入港まで運送するために使用するコンテナーについて、買手が運賃とは...
No.1965 1.本邦の輸入者M(買手)は、コピー機120台を輸入するため、A国の輸出者X(売...
No.1964 1.本邦の輸入者M(買手)は、A国の輸出者X(売手)から音楽を記録したCDを80...
No.1963 1.本邦の輸入者M(買手)は、シャツを輸入するため、A国の加工業者X(輸出者・売...
No.1963 下表1及び下表2に掲げる2品目について、一の輸入(納税)申告書で申告し許可を受け...
No.1962 外国貨物について輸入(納税)申告をしたが、納税後において下表のとおり課税標準及び...
No.1961 1.一の特恵受益国において収穫された小麦は、当該一の特恵受益国の原産品である。 ...
* * open another page * *